Skip to content

ZOM93_udewogyuttone20140503500-thumb-260xauto-4581友人が使っているヘアブラシは、猪の毛でできているものでメイソンピアソンというものです。そのヘアブラシは1万円もするもので、かなり高額なものです。ちょっと使わせてもらうと、確かに良いのです。豚毛のヘアブラシを使ってはいますが、それよりもかなり馴染み、毛がしっとりします。猪臭くないですし、毛も硬くありません。チクチクもせず、毛先も気になりません。

そんな猪の毛のメイソンピアソンで髪をブラッシングをしたら、臭いまで取れたのが驚きました。頭皮から出る独特な臭いというものがあるのですが、それがブラッシングをするとその臭いがまったくしなくなるのです。まさかブラシでそんな臭いまで取れるとは知らず、本当に驚きました。

そのヘアブラシはとても丁寧に柄に猪毛がびっしりと付いています。それがとても精巧で、そこも驚きます。よくこんなに猪の毛がびっしりと綺麗に付けていて、しかも毛の長さも同じというのですから、ますますその職人技感じることができます。

本当に職人の技を感じるヘアブラシです。確かに1万円するのも納得ができるような仕事ぶりに、改めて職人の凄さを知ったのです。残念ながら、メイソンピアソンで髪をブラッシングをしますと、まったく他のヘアブラシを使えないなと思います。

やっぱり1万円もするヘアブラシって造りが違うなと思っては欲しくなります。その友人はちょっとリッチなので、そんなヘアブラシも買えてしまいます。通販で買ったと言っていましたが、私も買ってみたいと思ったヘアブラシでした。

そんな友人の髪はとても長く、かなり美しいストレートです。髪が絡むこともなく、ひん曲がっていることもありません。毛先まで実に綺麗で、枝毛などもありません。とても艶のある美しいストレートは、やはりその猪毛のへブラシを毎日使っているからだと思います。

本当に動物の毛でできているメイソンピアソンって凄いなと思います。綺麗に洗えばまた新品のような輝きを取り戻します。そんなヘアブラシを買いたいと、ちょっと節約をしてお金を貯めています。

2015年8月14日 / ちょめ